« 偶然 | トップページ | 3121 »

2006年4月 1日 (土)

スピードキング

ハンドルを握ると僕は人格が変わっていたようだ。過去の話。

それは勿論、一人で乗る時である。確証はないがその筈である。
うっかりすると、150km/hはすぐに出てしまっていた。無論、高速道路での話である。
もう時効であるが前に仕事で行った加賀温泉付近の現場から四日市の工場に帰ってくるまでの所要時間が普通3時間以上かかるところ2時間10分だったことがある。その後、そのバンに乗った同僚が「このクルマ凄くエンジンのフケが良くなった」という発言を聞いた。


子を持つ親となった今、僕は極めて安全運転の良きパパとなっている。筈である。

|

« 偶然 | トップページ | 3121 »

コメント

スピードキングと聞くと,瞬間に二つ思い出します。
ディープパープルの「Speed King」。
それからバスドラフッとペダルのSpeed King。
どっちも好きです。

投稿: ひいくん・☆ | 2006年4月 1日 (土) 10:18

ディープパープルは勿論すぐに浮かんできますけど、バスドラフッとペダル??は知りませんでした。
ひいくんの志向からするとそれはドラムのペダルのメーカーなのでしょうか。本当に知らないもんで揚げ足取るつもりも悪気もありませんけれどもしや「バスドラフッ」という物「ペダル」という物が二種あるのですかね?
また教えて下さい。

投稿: レノすけ | 2006年4月 1日 (土) 16:57

スピードキングは、ラディック社のペダルの名前です(変換ミスで平仮名混じりました)。ZEPのボンゾが使っていたことで有名です。あの速いキックは、このペダルで繰り出されました。そしてリンゴ・スターも使っています。コピバンのリンゴ役さんも多くの人が人が愛用しています。発売当初から50年くらい経ってるのに、未だに仕様が変わらない名器。見てもらうとわかりますがチェーンがなく、金属のカムで直結されてます。
http://www.gatewaydrumline.com/shop/fp/ot/img/L201_L.jpg

投稿: ひいくん・☆ | 2006年4月 1日 (土) 23:47

リンゴスターも使っていたのですね!勉強になりました。ありがとうございます。
50年も仕様が変わらないなんて。きっとこの先もすっと変わらず輝き続けていくんでしょうね。
使い込めば使い込むほど味が出てくるそのような楽器って、たまらなくいいものですよね。

投稿: レノすけ | 2006年4月 2日 (日) 00:40

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スピードキング:

« 偶然 | トップページ | 3121 »