« YouTube動画初アップ | トップページ | 人の手 »

2010年2月20日 (土)

CAPO続編

以前、新しいCAPOを導入した経緯を記事にしました。
このVICTOR CAPO、優れものです。機能性、質感、問題ありません。充分満足しています。
ですが、これはCAPOの持つ宿命的なものではあると思うのですが、どうしても両手を使って装着しないといけない、という点がただひとつのネックではありました。

セルターブのLIVEで使用する場合、どうしても必要になってくるのはその装着性で、例えば今のレパートリーで行くと「RAIN」から「AND YOUE BIRD CAN SING」へMC無しで繋ぐ場合(※ビートルズはエレキギターにも結構CAPOを使った曲が多いんですの)、レインが終わってビートルおじぎをしている僅かの間にCAPOを装着しなければなりません。この時、実は結構緊張するのです。

そもそもがお客様に対するお礼の表現としておじぎというのもはあるべきなのですが、この時ばかりはそうも行かず、おじぎしながら横目でギターのネックを睨み、同時にズボンのポケットからおもむろにCAPOを取り出し、同時にCAPOを所定のフレットに「両手を使って」装着せねばならず、また1~6弦に「確実に」装着されていなくてはならずすぐ次の一発目の音でギターの全弦をビビらず鳴らす必要があります。
また、ビートルおじぎは四人がシンクロしていないと非常に見栄え上よろしくなく、こういう一連の作業に万一もたついていると一人だけおじぎから戻るタイミングをずらしてしまうといった結果にも繋がってしまいます。
この一連の作業は「あくまで自然に」行わなければなりません。

ということで。まだまだ改善の余地が充分にあるということで。
VICTOR CAPOから更にもう一歩進めました。
確認しておくとVICTOR CAPOを僕が選択した点はネック裏側の突起というか障害物が極端に少ない点でした。なので次なるCAPOもその条件だけは外すことが出来ませんでした。


それで次の一歩進めたCAPOとは。

これです。

G7th カポタスト エレキ、アコースティック用カポ G7th NASHVILLE
 です。


以前のVICTOR CAPOと比較するとこのNashville Capo、まず軽いです。さすがアルミ合金製。
手に取ってみてもまずまずの触感で、VICTOR CAPOの様にズシリと手に吸い付くとまでは行きませんがこれなら長く付き合っていけそうです。
軽いからと言って機能性には全然問題なく、左手一本で装着可能です。
またスプリング式で僕が唯一心配していたビビリも全くありません。充分なバネ強度です。

100219_080454

100219_080308

ただ、開放状態でのCAPO先端のクリアランスが若干広く(これはスプリング強度との兼ね合いでしょうか?)、ギターのヘッドにはクランプ出来ません。落っことしてしまいます(笑)
まあ、僕の場合J-160Eにはコルグのクランプチューナーを付けているし、LIVEの際にあんまりギターに余分なものは付けたくない。そもそもビートルズの時代にはそんなこと誰もしていなかったし、コピーバンドとしてソレはどうなのか?という自問自答も常にある。クランプチューナーも本来はコピバンの掟破りなのかもしれませんが。でもコピバンの掟って何だ?
まあ、便利なのでこれは今更外せません。特にアコギはLIVE中に良くチューニングが狂うしね。


G7th ナッシュビルカポ。良いです。

同じG7thのラインナップにパフォーマンスカポというものがあります。実はこちらがG7thのフラッグシップモデルではあります。

このPerformance CAPOについては実際に手にしてみた時の感動というかカルチャーショックというか、それはそれはとにかく画期的なCAPOで、物凄いインパクトがあります。かのエリック・クラプトンも使用しているという超スグレモノCAPO。
素晴らしく良いのだけど、僕の場合どうしても唯一ネック裏の障害だけが引っかかってしまいまして。泣く泣く導入を諦めています。ただLIVE以外の用途なら全然問題ないでしょう(ネック裏の状態についてはここに詳しく掲載されています)。


ただ前のVICTOR CAPOに比べると、若干嵩張ってしまうので。
スボンのポッケに入れるとちょっとモッコリしちゃうのが難点といえば難点(笑)

|

« YouTube動画初アップ | トップページ | 人の手 »

コメント

あっ!
こんなところで発見♪♪

投稿: Pony. | 2012年1月21日 (土) 19:16

Pony.さん
おぉ~細かいところに気付いて頂きありがとうございます。liveでご覧になったんですね?
ジョン担当は色々と小物が多くて、ここだけの話なかなか見えないところで苦労が実はあるんです。
liveでまた新しい発見をしてくださいね♪
ただしポッケのもっこりは見て見ぬふりをお願いいたします(笑)

投稿: レノ☆すけ | 2012年1月21日 (土) 20:36

ライブでの楽しみいっこ増えました!!
新しい発見しちゃお~♪♪

ポッケは…はい…見て見ぬふり頑張ります(^_^;)

投稿: Pony. | 2012年2月18日 (土) 00:01

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: CAPO続編:

« YouTube動画初アップ | トップページ | 人の手 »