« 2012年5月 | トップページ | 2014年12月 »

2012年9月

2012年9月13日 (木)

タイムスリップ

何の脈絡もありませんがここだけの話、わたくし山本大介は本日、タイムスリップを体験しました。
時間旅行です。戦国自衛隊です。ということで今日から僕はタイムトラベラーの一員です。

正直こんなところに書いちゃっていいものかどうか実のところ自信はありませんが、僕の身に突然降りかかったこの衝撃の事実を誰かと共有したい、という使命感に燃えて意を決してここに発表させて戴く次第です。


ことの顛末はこうです。

今朝、特にこれといった理由もなく変な時間に目が覚めてしまった僕は、寝ぼけ眼でしたが確かに時計の針を読んだのです。時計の針は間違いなく「4時50分」を指しておりました。
でもたまには早起きもいいかな?と思った僕は身体の向きを替え、起き上がる前に一回、比較的ゆっくりまばたきをしたのです。

するとどうでしょう!!!!!(°∀°)!!!!!

たった一回だけのまばたきの間に、何と二時間も経っていたのです!!!!!次に目を開いた時には時計の針は6時50分を指しているではありませんか。

まさにこれはタイムスリップ!!!!!(°∀°)!!!!!


普通まばたきの時間というものはコンマ何秒の世界だと思いますが、今朝は比較的ゆっくりまばたきしたのでそのコンマ何秒からせいぜい数秒というわずかな時間の内に何と僕は二時間という長い時間を旅した計算になるのであります。


この衝撃のタイムスリップの事実を本来ならば「ニュートン」や「サイエンス」「ネイチャー」といった科学情報誌に論文として正式に発表すべきことが学識者としては筋だとは思いますが、いち早くこちらで発表させて戴く決意を固めました。


付け加えておきますと早起きして余裕綽々になるはずだった僕の朝のひとときは、タイムスリップのお陰で全く余裕のない慌ただしい朝となったことは言うまでもありません。

タイムスリップ・・・恐るべし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2014年12月 »